「教育」をカナリア幼稚園で行っている安田彩さんの話

どんな仕事をしているのか

カナリア幼稚園は、日本ではそれほど多くない幼稚園・小学校・中学校・高校までの一貫校です。教員の先生も幅広い知識をお持ちの人達ばかりが集まっています。私は、ここで幼稚園の先生をさせて頂いています。遊園道具も只の遊び道具ではありません。潜在能力を高める道具として使います。

 

安田彩がこの仕事にこだわる理由

私は、子どもが好きだという理由だけで幼稚園の先生をしています。ですが、どこの幼稚園で働いてもいいという分けではありません。人間の天井は小さい時に決まるといわれています。その小さい時にどれだけ教えることが出来るかによって能力の伸びしろが変わってきます。そのお手伝いがしたいので私は、この仕事を選びました。

 

この仕事の魅力と楽しさとは?

基本的な教育方針は決まっているですが、自分が考えた教育プランを学園長先生に提出して採用を頂いたらそれが使えるのです。しかも採用されればその分の給与が上がります。

 

この企業の求人紹介

当社の魅力はここ!

ここでは、ご自分の希望される学年の講師をして頂きたいと考えています。基本的な方針は決めてありますが、ご自分が考えられた教育方針に変更する事も出来ます。園児の最初の先生になるのはあなたです。

 

皆さんにはこんな仕事をしていただきます。

幼稚園の先生をして頂きます。最初の頃は先輩の先生と同じ様に動いて頂きます。お昼寝の時間までの行動を3日で覚えて頂けると思っています。